除雪機関連記事

除雪機って自作で作れるの?やっぱり購入がお得?

投稿日:

最近は、お手頃価格なのにハイスペックの家庭用除雪機が増えています。

北海道や東北の雪が多い地域にお住まいの方々は、ママさんダンプやスコップで頑張ろうか、思いきって家庭用除雪機を購入しようか迷っている方も多いはずです。でも、色々とリサーチをしていくと除雪機を自作している人のブログや動画にヒットしました。

除雪機は、自作できるのでしょうか?

早速、リサーチをしてみましょう。

除雪機を自作している人って、どうしているの?


「除雪機 自作」でインターネット検索をしてみると、結構出てきました。

農業関係者の方の中には、耕耘機に排土板を作り取り付けて除雪を試みたり、トラクターに板をつけて自作の除雪機で問題なく除雪作業をおこなっている人もいます。

けれども、問題なく自作の除雪機の場合は、問題なく作業できるようになるまで繰り返し微調整も必要なケースが多いようです。

除雪機を自作するメリット

  • 使わない耕運機や車両の活用法となる
  • 新しく購入する必要がない
  • コストが抑えられる
  • 自分で使いやすいように調節できる
  • 不用品を活かせる
  • 作るのが好きな人にとっては、ワクワクする

除雪機を自作するデメリット

  • うまく動かない場合がある
  • 製作に時間がかかる
  • 除雪作業がスムーズにできない時がある
  • 誰でも自作できるスキルをもっているわけではない

除雪機を自作する最大のメリットは、不用品を活かせたり、コストを抑えられるところです。

しかしながら、誰でも自作できるわけではないというのが最大のデメリット!

自作の除雪機が原因で事故が起きてしまっては大変ですし、安全に使用できるものを作るには、ある程度のスキルは必要です。

やっぱり除雪機は購入がおすすめ!

除雪機は購入することもできますが、レンタルも可能です。

しかしながら、レンタルをするといっても、除雪機をレンタルすることができる場所は限られていますし、自分の使用環境に合ったものが手に入るとは限りません。

自分の除雪機なら毎日気兼ねなく使用することができますし、借りる手間も返す手間もかからないのが嬉しいですね。

除雪機購入の際に、何を重視する?


除雪機は、大きなお買い物の1つです。洋服や食料品を購入するのとは訳が違って、金額も大きいですし、使用環境によって選ぶ機種も違ってきます。

ですから、つい勢いで買ってしまうものでなく、除雪機についてリサーチをして吟味をして購入するものだと言えるでしょう。

では、除雪機購入の際にみなさん何を重視しているのでしょうか?

  • コスト
  • 初期費用とランニングコストの2つ
  • 性能
  • 国産メーカーであるかどうか
  • メーカーのブランド力
  • 大きさ
  • 原動機
  • 実際に使用した人の口コミ評価
  • メーカー独自の技術
  • コストパフォーマンス

誰でも、性能のよい商品を購入したいと思います。

しかしながら、購入時には予算も付いて回るのが普通のこと。予算内にできるだけハイスペックな除雪機を購入したいと思いますよね。

除雪機を購入するときに、重視することは人それぞれですが、上記のポイントをしっかり押さえたメーカーがあるのでご紹介しますね。

ハイガーがおすすめ!どんなメーカーなの?


赤い除雪機のホンダ、青い除雪機のヤマハは業界でも知名度が高く、名前を知っている人も多いでしょう。

でも、ハイガーというブランドはご存知ですか?

最近、ぐんぐんと知名度と口コミ評価をアップさせているメーカーで、もちろん販売件数も右肩上がりです。知っておいて絶対に損はしないメーカーですので、詳しくお話をしていきますね。

ハイガーの除雪機にはどんな種類があるの?

ハイガーの除雪機には、電動タイプ・エンジンタイプ・ 3WAYタイプ・クローラー式など、ご家庭や事業所などのさまざまな除雪規模で使う場合でも幅広く選ぶことができる機種が揃っています。

コンパクトサイズのものから、積雪量の多い地域でも大活躍するパワーの大きなものまで、色んな種類が揃っているので、きっとお気に入りの除雪機が見つかることでしょう。

クオリティやスペックは、間違いなく自作の除雪機よりも高いです。

ハイガーの特徴を知りたい

「ハイガーについてよく分からない」という人も、少なくありません。

そこで、ハイガーというメーカーそのものの特徴をまとめいきます。

特徴1. 除雪機の値段が安い

ホンダやヤマハなどの国産メーカーの除雪機の値段を見て、もしかしたらコスト削減のために自作の除雪機を作るという方法を選んだ人もいるのかもしれません。

でも、ハイガーの除雪機の金額を見ていただければ、もしかしたら自作することはなかったかも!?

なぜなら、ハイガーの除雪機は他社に比べて、除雪機の相場がぐーんと安いからです。なぜなら、国産ではなく中国産だから。

日本人はどうしても中国産の製品に対してよいイメージを持っていませんが、ハイガー自体もそれを把握しています。

でも、手厚いアフターフォローもありますし、故障時の対応もしっかりとしているので、それでいてこのお値段はむしろお得に思えてくるかもしれません。
自作をする際に色んな材料を買い足す上に、手間がかかるのなら購入して方がお得な場合もあります。

特徴2. 口コミ人気が高くて、売り切れ続出

ハイガーの除雪機は、インターネット通販での口コミ評価がとても高く、リサーチをしてみると売り切れの機種も少なくありません。

一番安く購入出来るところは、やはりハイガーの公式ホームページでしょう。

ハイガーの製品が作られている中国の工場の写真や、代表取締役の挨拶など、とてもオープンな社風であることがわかります。

オプションやパーツなどもここから購入できるので、万が一故障してしまった場合でも心配はいりません。

まとめ

今回は「除雪機を自作する」というテーマでお話をしましたが、結局は購入をおすすめするという結論に至りました。

国産にこだわらないのなら、中国産でもコストパフォーマンスの高いハイガーはいかがでしょうか。

自作をするために色々と材料を揃えるよりも、もしかしたら安く済ませられるかもしれません。

中国産だけれども、決してスペックが低いわけではなく、実際の口コミを見て頂いても分かるように、評価は高いです。

安心して、お使いになってはいかがでしょうか。

-除雪機関連記事

Copyright© 通販で安く買える!家庭用除雪機ならハイガーがおすすめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.